坂本木材建設

ブログ

2019.09.04

素敵だなと思う家のポイント

人によってこだわりは様々です。

住宅なら「構造」、「性能」、「デザイン」、「間取り」など。

予算が無尽蔵にあるなら全てにこだわればよいのですが、そんな施主さんはおそらくいません。

一億円の家でも一億円という予算があるはずです。

 では家のどの部分にお金と手間ひまをかければ素敵な家になるのか、それは・・・

『アプローチ』、『玄関』、『LDK』です。

ポーチまでの距離感は住人の為人[ひととなり]が伝わる部分です。

美しい雑木の前庭などがありますと家の格式がぐっと上がります。

ドアを開けて最初に目に入るのは「家の顔」である玄関です。

玄関に質感の高い建築材を使えば「部屋の中もきっと素敵なんだろうなぁ」と想像してしまいます。

窓越しに美しい景色が広がれば空間が一変します。

LDKは家族が集う団欒の場。

テーマをしっかり決めて「やっぱり我が家が一番」と思えるような空間にすることです。



そこにお金と手間ひまを優先させるだけで家は素敵になります。